HP ML110 G7にWindows10を入れる話(2) メインメモリ増設

 

todaystyle272.hateblo.jp

 ML110はデフォルトでメインメモリが2GB(PC3-10600)となっている。Windows10を動かすには心もとない。増設する必要がある。

注意すべきこととして、ML110のメモリはECC付きでなくてはならないということだ。

ECCメモリとは|Error Check and Correct memory − 意味 / 定義 / 解説 / 説明 : IT用語辞典

メモリを買う際は、ECCメモリを選ぶ必要がある。よく使われるECCのない(nonECC)メモリは、たとえメモリスロットにハマっても認識してくれない。

なお、ECCにはUnbufferedとRegisteredとがあり、ML110にはRegisteredは使えない*1。Unbufferedを選ぶ必要がある*2

ECCメモリはnonECCメモリよりも数が少なく、価格も高め。ケチな筆者は中古品を入手した。HPの純正品(でもサムスン製)のPC3-12800、2GBのメモリである*3

早速メモリを増設する。スロットの挿す位置に注意*4。起動時に"4096MB Installed"と出たので、認識されている模様。

これで増設完了。

*1:何が違うのかは各自調べてみてほしい(手抜き)。

*2:店頭では、Unbufferedのメモリは単に「ECC」と書いてあることが多い。

*3:P/N : 669237-071

*4:サイドカバーの裏面に書いてある。